2010年03月02日

MSN産経の記事が引用できるようになりました!?

この「どいつもこいつもいっぺん死ね」を設置してあるSeesaaブログでは「MSN産経ニュース」のサイトからクリック一発で記事を引用できるようになったそうなんですが、試しに使ってみようかと思って利用規約を読んだところ、失笑してしまいました。

第4条(ブログ転載サービス) MSN産経ニュースがユーザーに対して提供するブログ転載サービスの概要は下記の通りです。

1. MSN 産経ニュースがHTTPプロトコルを用いて配信する記事のうち、MSN産経ニュースがブログ転載を許諾した記事につき、ユーザーがユーザーブログに転載することを許諾し、ワンクリック操作でユーザーブログに掲載できるサービス。掲載できる期間はMSN産経ニュース上での記事掲載から最大6カ月(記事のジャンルによる)としますが、MSN産経ニュースの都合により、当該期間経過前に削除される場合があることを、ユーザーは予め承諾するものとします。
2. MSN産経ニュースは、本サービスの詳細について、適宜決定及び変更できるものとします。

最大6ヶ月、産経のご都合次第でもっと早く消えます!?なんて使い勝手が悪いんだ。それならフツーにコピペで引用した方がマシじゃん。


第8条(禁止行為)

1. ユーザーは、ユーザーブログ又は他のユーザーのユーザーブログのコメント欄に関して、以下に列挙する行為を行ってはならないものとします。
1. 殺人、傷害その他の犯罪行為を特定人又は不特定人に対して自ら行い又は第三者をして行わしめることを予告し又は示唆、暗示する行為
2. 特定人又は不特定人に対し、殺人、傷害その他の犯罪行為を行うように教唆し又は煽り、若しくは共犯者又は実行犯を募集する行為
3. 他人に殺人、傷害その他の犯罪行為を行わせることを目的として、当該犯罪行為の実行を可能又は容易にする情報を掲載する行為
4. 自殺を行うことを予告し又は示唆、暗示し、若しくは特定人又は不特定人に対してともに自殺を行うことを呼びかける行為
5. 法令の定めに反して、わいせつな画像又は文章を掲載する行為
6. 他人の名誉又は信用、プライバシーを害する情報を掲載する行為
7. 戦争のための宣伝を行い若しくは特定の国又は地域、人種、民族、門地、宗教に対する憎悪を唱道する行為
8. 他人を揶揄又は侮辱し若しくはその人種又は国籍、民族、門地、性別、出身地、職業、身体的特徴、容姿等を理由として他人を貶める行為
9. 自己又は第三者の営業その他の活動若しくは自己又は第三者の取り扱う商品又はサービスに関して、虚偽の情報を掲載する行為
10. その意図を秘して商品又はサービス、宗教、政治団体等への宣伝又は勧誘を行う行為
11. 無限連鎖講又は連鎖販売取引(特定商取引に関する法律に定める義務を全て遵守しているものを含む。)若しくはその宣伝又は勧誘を行う行為
12. インターネット通販等の電子商取引サイトの一部として利用する行為
13. 公職選挙法に反して特定の候補者に投票し又は投票しないように呼びかける行為
14. 粗野又は粗暴な表現を用いることにより特定人又は不特定人に対し恐怖感を抱かせる行為
15. 第三者との共謀の有無を問わず、特定人に対し、通常の社会生活の傍ら対応することが可能な限度を超えて集中的に批判又は非難、攻撃、誹謗中傷等を行う行為
16. 他人の著作権(著作者人格権等を含む。)又は商標権、肖像権(パブリシティ権を含む。)等を侵害する行為
17. 他人の営業機密の開示等の不正競争行為
18. 売買春又はその仲介を誘因又は申込み、承諾し若しくはその誘因等を示唆又は暗示する行為
19. 麻薬、覚醒剤、銃砲刀剣類等その他正当な資格又は許認可等なくして売買又は所持することが犯罪となる商品の売買又はその仲介を誘因又は申込み、承諾し若しくはその誘因等を示唆又は暗示する行為
20. コンピュータにその利用者の意図しない動作をさせるプログラム又はウェブサイト等に第三者を誘導し又はアクセスさせる行為
21. 上記の他、犯罪又は不法行為にあたる行為若しくはこれを教唆又は幇助、扇動する行為
2. ユーザーは、第三者から直接又MSN産経ニュース及びクリエイティヴ・リンク社を介してコメントを投稿し又はトラックバックをしないように求められたときは、当該第三者が開設する特定のブログに関してコメントを投稿し又はトラックバックをしてはならないものとします。
3. ユーザーは、ユーザーブログに投稿されたコメントをコメント欄に表示し又はユーザーブログにトラックバックされたエントリーの全部又は一部を表示することにより第三者による第1項に列挙された行為を結果的に助長していることを知ったときは、当該コメント又はトラックバックを速やかに削除し又はMSN産経ニュース及びクリエイティヴ・リンク社にその旨を通知してその指示を仰ぐものとします。

太字で強調したような事項は産経自身が率先して行っています(苦笑)けど、ユーザーだけが禁止されるのでしょうかね?ちなみに、このサービスを利用した場合、ブログエントリをMSN産経が勝手に使ってもブログオーナーは著作権を主張できないんだそうです。おまけに、このサービスを利用しているブログエントリは、MSN産経の気分次第で一方的に削除を喰らうかもしれないんだとか。……使い勝手がクソ悪いので、使わないほうがよさそうですね。

posted by あぐりこら at 14:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
笑いすぎておなかいたいです。
Posted by ベースケ at 2010年03月02日 22:40
アタマオカシイ?
Posted by ゆめこ at 2010年03月14日 22:54
アタマオカシイ?
Posted by ゆめこ at 2010年03月14日 22:55
・ゆめこ
最近、俺のオフクロがテレビで拾ったネタを数日おきに何度も何度も持ち出して辟易しているのですが、1分で記憶が飛ぶのは辟易というレベルを超えて心配ですな。

悪いコトは言わないから脳神経外科とかに行け?
Posted by あぐりこら at 2010年03月15日 15:00
いえ、きっとサンケイ新聞に対して言ってるんですよ、ゆめこ氏は。
それ以外には考えられませんしね。
Posted by 草加耕助 at 2010年04月01日 06:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。