2009年12月22日

花岡信昭・拓殖大学大学院教授による小沢批判がユニークすぎる

現役の産経新聞記者だった頃、モーニング娘。に対する中傷や沖縄の米兵による強姦事件の被害者へのセカンドレイプなど、ブログ・メールマガジンその他で数々の筆禍事件(別名「炎上」)を起こした花岡信昭氏は、現在拓殖大学の大学院で教鞭を執っておられます。

中国の習近平副主席の訪日に際して、政府が「1ヶ月ルール」を無視して天皇と習副主席の会見をねじ込もうとし、それに抵抗した羽毛田宮内庁長官を民主党の小沢幹事長が痛烈に批判した件でここしばらく世間がかまびすしかったのですが、花岡教授はこの件に関してご自分のブログで「宮内庁長官は認証官:イザ!」という、実に「ユニーク」な小沢批判を展開しています。

エントリの論旨は極めて単純で、要約すると「宮内庁長官は認証官である!民主党の幹事長風情が辞任を迫るのは不敬だ!!」となります……おつむの中が戦前で止まってるとしか思えない物言いに唖然としてしまいますが、気を取り直してWikipediaで認証官について調べてみました。

認証官(にんしょうかん)とは、日本国においては、官職への任免(任命と免官)をするにあたって天皇による認証が必要とされている官吏のことである。形式的とはいえ宮中で天皇から直接認証されるためその地位は重要なものとされる。

なるほど、非国民の俺にはピンと来ませんがこういう高官に辞任を要求するのは不敬なんでしょうね。

ところで、具体的にはどんな人たちが認証官かというと、 花岡氏が指摘する宮内庁長官以外だと国務大臣なんてのも認証官だそうですね……ということは、今後自民党の政治家が与党の国務大臣に辞任を迫った時、花岡氏は「いやしくも陛下の認証官たる国務大臣に野党の議員ごときが辞任を迫るとは何たる不敬!」と身の程知らずな自民党議員の不敬な物言いを糾弾なさるわけですね?こいつは面白くなってきたぞ。

周辺は小沢氏にまともにものもいえないようだが、国事行為とはなにか、宮内庁長官とはどういう立場か、そこをきちんと勉強して本人に説明し、恥をかかないようにしてやらないといけない。

花岡氏の周辺の皆さん、皆さんは「認証官とは何か、宮内庁長官とはどういう立場か、そこをきちんと勉強して本人に説明し、恥をかかないようにしてやらないといけない」ようですよ?ご健闘をお祈りします(合掌)。

posted by あぐりこら at 00:54| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや、戦時中だって、みんな大好きな牟田口閣下が、親任官(師団長)を更迭したりしてたんで、禿げた宮内庁長官が馘になっても問題無しだと思います如。
Posted by 長 勇 at 2009年12月22日 06:42
wikiを引用するようでは説得力に掛けますなあ。
この様な問題を論ずるのは、
主さまには、不向きではないかと思います。
背伸びをせず、
タイトルを忠実に実行し、
過激路線で更新なさりませ。
それが、主さまにとって、
似合いの自己主張になるのでは無いでしょうかねえ。

ああ、こんな書き込みでは認証されませんか?
望むは、認証なされて、
過激な反論で応えていただけると嬉しいです。
さあて、主さまにソレが出来ますか、
楽しみでございます。
Posted by 過激なタイトルとはうらはら at 2009年12月25日 11:16
・過激なタイトルとはうらはら
> wikiを引用するようでは説得力に掛けますなあ。
あなたが「説得力に掛ける」と感じるのは、内容が間違っているからじゃなくて「wikiを引用」したからなんですね?よかったよかった。そういう難癖は何よりの励みです。

当方としては記述の妥当性を検討した上で引用したので、内容に間違いがあると言われては一大事ですが、Wikipediaの記述を引用したことだけを論われても痛くも痒くもないです。いっしょうけんめいさがしたけど、ほかにもんくのつけようがなかったのかな?

もっとも、こちらもあの引用はなくても何の影響もない蛇足だったと反省はしてます。余計なことをしなければ、こんな難癖を付けられることもなかったでしょうからね。

wikipediaを「wiki」と略したり「説得力に掛ける」などというあり得ないレベルの誤変換をかましたり、挙げ句「承認」を「認証」と取り違えているような知性が「欠けた」コメントは勘弁してほしいですね。
Posted by あぐりこら at 2009年12月25日 15:34
結局上の馬鹿って、内容のある事は何一つ書いてないんですよねえ。wikiの引用に文句を付けたつもりだけど、引用した内容の問題点も書けてないし。案外、笑い者にされた当の本人が名無しで書き込んでたりして。
Posted by t at 2009年12月27日 11:20
tさん、コメントありがとうございます。

「Wikipediaは/マスコミは信用できない」と言うだけで「今俺イイコト言ったよね?」とどや顔する資格を持てると考えているんでしょうね。
Posted by あぐりこら at 2009年12月27日 23:53
別格(憲法規定)
内閣総理大臣(国会指名→天皇陛下「任命」)
最高裁判所長官(内閣指名→天皇陛下「任命」)

憲法
国務大臣

内閣法
内閣官房副長官
 
国家行政組織法
副大臣

宮内庁法
宮内庁長官
侍従長

検察庁法
検事総長
次長検事
検事長(各高検の長)

裁判所法
最高裁判所判事
高等裁判所長官

会計検査院法
検査官
(検査官の内の1人が「会計検査院長」)

国家公務員法
人事官
(人事官の内の1人が「人事院総裁」)

外務公務員法及び憲法
特命全権大使
特命全権公使

以上が今「認証官」と呼ばれる方々とその根拠法です。
どっかの誰かがこのメンバーの内の「人事院総裁(人事官)」に辞めろと言っていたような気がしますが…
私の基本的考えは右寄りみたいなのですが、閣僚の不祥事と人事の不手際(?)で陛下に深夜労働させる不敬を考えると政治系の認証は総理大臣以外全部やめちまえとか思いますけどねぇ…ついでに検察と最高裁以外の裁判官も…
Posted by こっぱなお役人(北のほう) at 2011年02月15日 00:21
・こっぱなお役人(北のほう)さん
seesaaブログのシステムの挙動が怪しいようで、コメントを書き込んでも当方に通知のメールが届かなくなっているようです。コメントの承認が遅れてしまい、大変失礼致しました。

就任直後に舌禍事件起こしたN国土交通大臣なんか、習近平の接受どころの騒ぎじゃないレベルで天皇のスケジュールに後継大臣の承認式を割り込ませたわけですけど、呆れたことに誰も批判しないんですよね。「ルール」が無ければどんな無茶振りで負担を強いてもオッケーとは、ずいぶんな「不敬」もあったものです。
Posted by あぐりこら at 2011年04月17日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。