2009年05月25日

あー、そういえば

このブログも開設一周年です。読者の皆様ご愛顧ありがとうございます。

前のエントリから2週間くらい経過してますが、どうにもテンションが低く、ネタを仕入れてはみるのですが練り込みが足らなくてボツにしてばかり。今日はそんな棚晒しのネタを一挙公開してみます。

「定額給付金で『レイプレイ』を買おう」:日本向けのHENTAIゲームが海の向こうで問題になり、対馬が危ない国会議員(山谷えり子)が俄然規制にやる気を出してしまって、対馬の件で持て囃していたウヨのオタクが半狂乱になっています。陵辱系ヱルカムなエロゲ野郎である一方、ヘイトスピーチが大嫌いなサヨクでもある私は「フィクションに四の五の言われるのは好かんなぁ」と思う一方で「ネットでヘイトスピーチを垂れ流すようなエロゲオタと同一視されるのも耐え難い」と、思考回路はショー……もとい千々に乱れていたわけですが「性暴力表現と規制 - good2nd」を読んで腑に落ちました。「レイプされた側にも落ち度があるのではないか」なんていうクソみたいなヘイトスピーチが公然と罷り通る世の中じゃ、こういう指摘をされても反論の余地はありませんねぇ。有害な言論を垂れ流す連中が四方八方からフルボッコにされる一方で、分別ある大人がフィクションの不健全な表現を心置きなく楽しめる世の中が来ると良いですね。当方も微力とはいえ努力を惜しまないつもりですが。

それにしても「我が国固有の領土が強欲な韓国資本によって蚕食されている憂慮すべき現状(以上、自称愛国者の脳内お花畑をエミュレーションしてみました♪)を鑑みたら、陵辱系エロゲでヌけないくらいどうってことはない、山谷議員を応援しよう!」と考えるのが憂国ってもんじゃないかと思うのですけど、嫌韓スレ大好きな2ちゃんねるのスレ保管サイト「痛いニュース(ノ∀`):日本製「性暴力ゲーム(エロゲ)」の規制検討…自民党女性局長」では、件の女性団体と山谷議員のバッシングばかりが見つかるという不思議。この国に生まれた育った恩に報いるため、自らを犠牲にすると言う気概は無いのか!!(……書いてて気分が悪くなったorz)権利ばかり要求して義務を果たさない、戦後教育の生み出したモンスター愛国者の皆さんのおつむのお花畑は今が盛りの模様ですね。

「共産党志位委員長、アメリカ合衆国のオバマ大統領からお手紙の返事をもらう」核廃絶を提唱するアメリカのオバマ大統領に日本共産党の志位委員長が「志位委員長のオバマ米大統領への書簡」というお手紙を出したところ、共感する旨お返事をもらったとのこと。先週外出したら街宣車で盛んにアピールしてました。産経は例によって「共産・志位氏、オバマ米大統領から返事もらいおおはしゃぎ! - MSN産経ニュース」みたいなしょーもないタイトルの記事を書いてます。共和党が落ち目な今日この頃、飛ぶ鳥落とす勢いの民主党の大統領にうまいこと取り入った共産党にジェラシー全開なんでしょうか。

「美しい国の校長先生、援交で懲戒免職」「週刊金曜日」の2009年5月22日(751)号の記事「行政や政治家に従順な校長が性犯罪」によると、国分寺市立第二小学校の長谷川一彦校長が17歳の少女に買春・わいせつ行為をしたとのことで懲戒免職になったそうです。この校長先生はかつて都教委の主任指導主事(日野市教委参事と兼任)だった頃に以下のような輝かしい業績を上げていたそうですが。

『君が代』の授業日時を記入するよう校長らに指示。書かせた一覧表を"右翼市議"らに私、市議が十数校もの音楽の授業を監視し、自身のHPに児童の"声量"を載せる政治活動への便宜供与をした。

記事を一読するなり「なんと美しい!」と感嘆してしまったことでした。当然のことながら地元の児童へのインパクトは激甚で、記事によると、市議会では「新聞などで犯罪内容を知り、黒板やノートに長谷川氏批判の言葉を書き『あんな奴、もう学校に来てほしくない』と言っている」子供の存在や「児童が進学する第三中では、他の小学校出身者から『お前の卒業証書には性犯罪者の校長名が入ってる』と、言葉によるイジメが発生」したことなどが報告されたそうです。鴻池とかこの校長とか、言ってることと下半身がまるっきりあべこべです。どいつもこいつもモラルがハザードしやがってからに。

posted by あぐりこら at 15:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本人の掌の返しっぷりは何時見ても美しいものです。
Posted by cb at 2009年07月14日 01:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。