2009年12月22日

花岡信昭・拓殖大学大学院教授による小沢批判がユニークすぎる

現役の産経新聞記者だった頃、モーニング娘。に対する中傷や沖縄の米兵による強姦事件の被害者へのセカンドレイプなど、ブログ・メールマガジンその他で数々の筆禍事件(別名「炎上」)を起こした花岡信昭氏は、現在拓殖大学の大学院で教鞭を執っておられます。

中国の習近平副主席の訪日に際して、政府が「1ヶ月ルール」を無視して天皇と習副主席の会見をねじ込もうとし、それに抵抗した羽毛田宮内庁長官を民主党の小沢幹事長が痛烈に批判した件でここしばらく世間がかまびすしかったのですが、花岡教授はこの件に関してご自分のブログで「宮内庁長官は認証官:イザ!」という、実に「ユニーク」な小沢批判を展開しています。

続きを読む
posted by あぐりこら at 00:54| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

これには同意せざるを得ない

山口二郎という政治学者がいます。この人の書くことはだいぶアレなので眉に唾を付けずには読めないと考えているのですが、そんな俺ですら大筋では同意せざるを得ないコラム「山口二郎の政治時評」が「週刊金曜日」780号に掲載されていました。サブタイトルは「他の基地は好きに使っておき沖縄の移設で日米同盟崩壊?冗談はやめていただきたい」です。読んでの通り普天間の海兵隊基地移設が揉めている件で「日米同盟の危機!」とか煽っているアホ共を批判したコラムです。

続きを読む
posted by あぐりこら at 02:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

火事場泥棒に贈る聖書の言葉

曽野綾子という作家がいます。聞くところによるとキリスト教徒(カトリック)らしいです。この小説家の書く小説がどうなのかには興味も関心もありませんが、その信心に関しては疑わしい点が多々あります。

続きを読む
posted by あぐりこら at 16:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。